旦那がキモイ 夫がきらいだが離婚したくない場合

ネット上では、

「旦那が嫌い」「旦那がうざい」

という書き込みであふれています。

 

あなたも旦那さんを、うざい・きもいと

思っているかもしれません。

 

ところが「旦那きもい」と感じながらも、

 

同時に「離婚はしたくない」

「夫婦関係を修復したい」という

 

二つの方向性に引っ張られ、

困っている人も多いです。

 

「きもい」という強烈な虫眼鏡

自分に「うちの旦那はキモイ」という様な、

強烈な色眼鏡を一度かけてしまうと、

 

それに上手く適合する様な

都合の良い情報ばかり

どんどんあつめてしまうもの

 

あれもキモイ、これもキモイ。。。

という具合に、

キモイところにフォーカスしてしまう。

 

そういう意味では、「虫眼鏡」に

近いかもしれえません。

 

どんな人間も沢山の思い込みを通して

毎日いきています。

 

そんなあなたの思い込み(虫眼鏡・色眼鏡)は、

あなた自身の「生きずづらさ」へと、

 

簡単に転落してしまいます。

Fresh and clean cold soup, full of delicious vitamins

 

虫眼鏡の法則

「旦那がキモイ」と思ってしまうと:

⇒ キモイ様に見えるところばかり注目する

⇒ 余計にキモイと思ってしまう

 

という悪循環になり、

欠点だけにフォーカスを強め、

 

狭い感性に、自分を縛っていき、

夫婦関係を壊していく可能性もあります。

 

「旦那さんが好きなら許せた」他の欠点も、

どんどん許せなくなります。

 

人間は自分の中の物差し(重要度)に従って、

いつの間にか情報を選び取ってしまいます。

 

もし本気で離婚を回避したい、関係を修復したいのなら、

「夫が気持ち悪い」「生理的に無理」という

 

今の自分がかけている虫眼鏡には

注意が必要です。

 

強くなりすぎて、

自分でコントロールできなくなるかもしれません。

 

どんどん行き過ぎれば、

あなたからの旦那さんへのモラハラにも

いつかは発展しかねません。

 

実際に女性から男性への激しいモラハラも、

沢山存在します。

blue grape hyacinth closeup in beautiful spring

 

 

 

 

 

 

 

もしかしたら、旦那さんの裏切りから、

あなたは傷ついているかもしれません。

 

ですから、

今の旦那「うざい」「きもい」という

気持ちや感じ方から、

 

「出たい」「やめたい」とは、

しばらくは感じないかもしれません

 

確かに旦那さんの裏切りなどの後では、

自分を一時期の間、守るためには、

 

虫眼鏡が必要ではあるかもしれません。

 

でも、関係修復や離婚回避を

真剣に望んでいるとすれば、

 

「うざい・きもい・生理的に無理」の虫眼鏡は、

コントロールが効かなくなる前に

いずれ捨てなければなりません

 

虫眼鏡は、もっと友好的な別の虫眼鏡(物差し)に

変えて行く必要があります。

 

どんな虫眼鏡に変えて行ったらいいのか、

考えてみて下さい。

 

ー---

 

さて、一人で悩まないで、気軽に相談してみませんか?

 

思いたったら、初回お試しセッションをご利用ください~

 

* ラインのメッセージのところで、「お試しセッション希望」と必ずお書きください。

* その際にメッセージで、あなたの悩みや相談内容を書いてください。

* こちらから、ご連絡が行きます。

 

Couple of lovers having a romantic lunch in a restaurant to celebrate anniversary

≫今すぐ登録する



お試しセッション募集中

今月限定5名 50分 5,000円 日頃は他人に言えない事、相談できない悩みも遠慮せずに相談できます。どんな事でも、お話いただけます。夫婦関係の改善のポイントもお伝えしています。
相談実績500件以上のセラピストが対応いたします。

友だち追加
「友だち追加」ボタンをクリックして「お試しセッション」希望とメッセージください。