モラハラする人の特徴: 華やかな外側と不安定な内側

さて今日のテーマは、定期的にモラハラする人の特徴としての

「内側と外側のギャップ」についてです。

 

モラハラしてしまう人は、自分の外側や見た目で、

アピールしようとする人も多いです。

 

勿論すべてのケースがそうであるとは、もちろん限りません。

様々なタイプやパターンがありまが、

 

そうだとしても、

自分の外側を大切にする傾向が強いことが知られています。

外側は立派な感じ

他人から見ると、モラハラする人は外見的には決して悪くありません。例えば、

 

かなりの金持ち・権力がある・人気がある・華やかな感じがする、

 

カリスマ性がある、独特の個性がある、大胆な行動ができる。。。。

 

などなどです。

 

外から見ると、何の問題もないように

感じられないかもしれません。

でも内側では、どんな状態か?

ところがこの様に、

モラハラする本人が外側を重視するわりには、

 

内側の方(心の中・心理面)が、

もう、かなりめちゃくちゃです

 

外側は立派だったりするのに、内側はとてもひどいのです。

このギャップが特徴の一つです

 

自分の心に対面できない・したくない・したこともない

自分の内側で、「今どんな感情が湧きおこっているのか」、

というような、自分の心についての気づきが、

欠如しています。

 

普通の人にとっては、大人になる事とは、

自分の内側も成長させることですが、

 

モラハラする人は、内側がまだ未熟なのです。

 

だから、外見が華やかだったり、社会的には地位があっても、

 

自分の感情を適切に処理する方法も、余りしりません

それ以前に、自分の気持を見つめたりもできません。

自分の感情に、きちんと対面することもありません

 

自分の内面は、ほとんど手つかずの状態なので、

 

「自分がどんな人間なのか」と、

自分の内側を探ってみたことも、

ほんどなく、

 

自分の人間性は、社会から与えられた、役割やカテゴリーに、一致させていく傾向が強いです。

突然に意地悪が始まる

自分の内面の成長が乏しく、未熟で、

 

自分の気持をコントロールできないので、やつあたりするのです。

 

突然いやみを言うのは、

心の中が、台風の様に大荒れだからです。

 

大人として、自分の内側の悩みや矛盾を、

適切に処理できないからです。

 

台風にも左右されないあなたとは

これからは、そんな彼にも、

左右されない自分を作って行くことが大切です。

 

定期的に必ず訪れる、意地悪やいやみ。

そんな台風にも、ダメージを受けないあなた、

どんなあなたなのでしょうか?

 

≫今すぐ登録する



初回セッション募集中

今月限定5名 50分 5,000円 日頃は他人に言えない事、相談できない悩みも遠慮せずに相談できます。どんな事でも、お話いただけます。夫婦関係の改善のポイントもお伝えしています。
相談実績500件以上のセラピストが対応いたします。

友だち追加
「友だち追加」ボタンをクリックして「初回セッション」希望とメッセージください。