夫婦の会話のない時:なにが出来るか?

前回の記事では、

夫婦の間の会話がない場合に出来る事

 

について簡単に書きました。

 

では、「言葉をかける事さえも出来ない場合は」どうするか?

 

とくに夫婦げんかが激しく続いた後で、

 

どうやって、話せる環境を作り出すか?

 

こういう質問をいただきましたので、

それについて簡単に書きます。

Beach as a background from top view. Turquoise water background from top view. Summer seascape from air. Bali

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言葉で伝えられない場合は、

 

まずは、親切な態度を見せていくこと。

 

コミュニケーションというと、すぐに言葉の上でのコミュニケーションを考えますが、

 

コミュニケーションのほとんどは、

実は言葉以外の物が大部分だと

ともいわれます。

 

前にも書いたように、

夫婦の間で、会話ができるようになるための、

 

一番の鉄則は、

文句や攻撃をやめること、すなわち、

 

もう批判されないという安心感ですが、

 

では、それ以外に

何を目指せば良いのでしょうか?

 

会話のために、「環境整備」をすすめよう

普通に会話ができるとは = 普通に会話ができる環境が大切

 

ということです。

 

もし長い間、夫婦関係が不安定ならば、

 

急には、二人が安心して会話できるようにはなりません。

 

ですからまずは、

環境(二人の間の空気感)を整備していく

つもりで取り組んでください。

 

二人の間の空気感って、まるで生き物の様です。

 

生きているかのように、ちょっとしたことで、

すぐに変化し、成長して行きます。

 

二人の間の空気感って、とっても繊細で、

 

とても傷つきやすいもの

 

ですから、大切な生命を育てるように、心を込めて

 

二人の間の空気感を、安心して気軽に会話しやすいように

 

段々と育てて行きましょう~~

Spring composition with lilac flowers. Mother and woman’s day.Flower delivery. Floral background.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕草や態度が大切

特に言葉もかけられないほど、

 

二人の間の空気感が荒れている時には、

 

言語外のコミュニケーションが大切。

 

言葉がかけられない分だけ、

言語外のコミュニケーション手段が

重要になってきます。

 

攻撃的な雰囲気が出ないように、

変えられるところから、どんどん始めましょう。

 

もしあなたの態度を、今さら急に変えるのが難しいのなら:

⇒ 表情仕草でもいいです

Aerial top view of Seychelles tropical paradise beach with pure crystal clear turquoise water and bizarre granite rocks. La Digue Island.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの表情や態度は、

あなたの気持ちを表現するもの。

 

⇒ 親切な好意的な態度を、二人の間に循環させて、

二人の間の空気感を改善していきます。

 

 

あなたの振る舞い方やしぐさが、親切で好意的になると、

 

彼があなたに話しかけやすくなります。

そしてあなた自身も、会話を楽しむ余裕が生まれます。

 

まずは態度やしぐさから、変化させ、

 

徐々に気軽に会話できるような環境づくり

目指してみましょう。

 

 

参考記事1(とりあえずの安心感を作り出そう!: もう批判されない雰囲気と安心感)

参考記事2(夫婦げんか続きの時にすぐ出来る事は?: 親切な優しい言葉を循環させる)

Aerial view of boats and yachts in port in beautiful old city at sunset in Croatia

≫今すぐ登録する



お試しセッション募集中

今月限定5名 50分 5,000円 日頃は他人に言えない事、相談できない悩みも遠慮せずに相談できます。どんな事でも、お話いただけます。夫婦関係の改善のポイントもお伝えしています。
相談実績500件以上のセラピストが対応いたします。

友だち追加
「友だち追加」ボタンをクリックして「お試しセッション」希望とメッセージください。